「オーバーエクリプス」をプレイしてみた【新作アプリレビュー/感想】

広告
ゲーム紹介

 

2021年5月27日に配信が開始された「オーバーエクリプス」を少しプレイしてみましたので、その感想をまとめていきたいと思います。

オーバーエクリプス

オーバーエクリプス

Appirits Inc.posted withアプリーチ

 

 



「オーバーエクリプス」とは

ホシスナというウィルスに侵された荒廃した世界を救うために旅をするオープンワールドRPGです。

 

以下、App Storeから引用

惑星ホロス
ホシスナで満ちた、穢れた世界

生きとし生けるものは皆、ホシスナ症候群に蝕まれる
理性を失い、ホシビトとなる恐怖に人々は脅かされている

「浄化者(インヴォーカー)」
ホシスナを浄化する力をその身に宿した、唯一の存在

彼らは英雄ではない
彼らは賞賛されない
不浄を払う、不浄の人間

それでも彼らは浄化を続ける
己の存在意義のために

参照:https://apps.apple.com/jp/app/%25E3%2582%25AA%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2590%25E3%2583%25BC%25E3%2582%25A8%25E3%2582%25AF%25E3%2583%25AA%25E3%2583%2597%25E3%2582%25B9/id1547751682?uo=4

 

「オーバーエクリプス」のプレイレビュー

本作は私が好きな「オープンワールド」+「荒廃した世界」の組み合わせということもあったため、早速ダウンロードしてプレイしてみました!
スマホでプレイするオープンワールドゲームは初だったため不安がありましたが、グラフィックが綺麗だったこともありどんどん興味が引かれていきますね。

 

注目したい点として、前述のとおりグラフィックが綺麗でビックリしましたね。スマホのオープンワールドゲームでも今は据え置きのゲームと同じくらい綺麗になっているんですね・・・。
ゲームの流れとしては拠点でミッションを受注してフィールドに探索に向かい、敵を倒しながら進んでいき感染源を浄化していくのが一連の流れです。

戦闘についてはフィールドで出てくる敵とリアルタイムでオートで戦闘します。そしてプレイヤーはスキルの使用が主な仕事になっています。オープンワールドのゲームとしては自分で動かしてプレイしたかった印象はありますね。(SKYRIMやFallout4やサイパンのようなゲームばかりをプレイした弊害かもしれませんが(笑))
スキルの発動もオートにして戦闘する機能がありますのでスキルを見逃しやすい人は利用してみてもいいかもしれませんね。



ちなみにフィールドで操作するのはプレイヤー自身である「浄化者」ではなく、編成した「守護者」です。この「守護者」は「契約(ガチャ)」で入手する必要があります。この「契約」は他のゲームのガチャと違い、ほしいキャラが出てくるわけではなく開放するための「〇〇の絆」というものが手に入るシステムのようです。
さらにその「〇〇の絆」はピックアップされている「守護者」のみしか出ないシステムみたいなので、すり抜けという残念な結果はなくなりそうですね。一方で他の「守護者」は手に入らないということになるので、1%という確率以上に「守護者」開放用のアイテムは出にくいと思います。(メンテナンス前の排出確率が0.1%だったのは非常に驚きましたね・・・)

 

今回は「オーバーエクリプス」のレビュー・感想をまとめてさせていただきました。
序盤は何をしたらいいか少しわかりにくいところはありましたが、とりあえずフィールド上の浄化ポイントを周りながら落ちているジェム(ガチャ用の石)を集めるのがよさそうですね。
まだシステム的に荒い部分があるので、これからに期待したいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

以下のものが好きな人におすすめしたい

  • ダークな雰囲気が好きな人
  • オープンワールドゲームが好きな人
  • 荒廃した世界に抗う物語が好きな人

 

オーバーエクリプス

オーバーエクリプス

Appirits Inc.posted withアプリーチ

 

 

その他のゲームレビュー







タイトルとURLをコピーしました